スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「いい物=売れる」なわけじゃない

大学時代から宣伝や広告作りをちょこちょこやってたから、というのもあって、
今の職場での「宣伝は後回しでいい」みたいな空気が嫌です。

良く言われるのが「宣伝よりも先に部屋管理をちゃんとせぇ」なんですけど、
それって当然のことですよね?
いい物を作るのは当たり前。必要なのはそこから先。

だっていくらいい物を作ったって、それを誰も知らなければ、周りにとってはそれは「ない」と同じ。

例えばホテルなら「泊まってくれれば良さがわかる!」って言う人がいますが、
逆を言えばそれって「泊まってもらわなくちゃ良さがわからない」ですよね?

ならどうやったら「泊まってもらえる」のか、を考えることは必要じゃないんですか?

あと宣伝をすればある程度期待してお客さんがやってくる。
すなわち来てくれたお客さんを満足させるにはどうすればいいか、まで事前に考えることができますよね?

宣伝や広告ってたくさんのお客さんを呼び込むにもいい方法ですが、
こちらでお客さんを選別、つまりターゲッティングするのにもいい方法だと思うんです。

どんなお客さんが来るかわからん状態と、あらかじめこんなお客さんが来るだろうと予測できるのと、
どっちが便利かっていったら、ウチは後者だと思います。



…と、知り合いがリツイートしたつぶやきを見て思いましたw
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

宣伝よりも先にやることがある、
本業をきっちりしてからで良い、
最低限度のことが現状でできてないという意味なら
その人に賛成。

自分達でやれる努力は全部やってる
こんな良さがあるから知って欲しいというなら
君に賛成。

誤解してたら申し訳ないけど
君の意見は宣伝を中心に考えてると思う。
宣伝するための努力がサービス改善に繋がるのは確かだけど
それはホテルの本質ではないよ。
サービスを中心に宣伝するってぇなら良いことだと思うけど。

客を得るための宣伝じゃダメなんじゃないかな。
自分達のサービスを知らないがために損している客に、こんな良いな場所があるんだよと知らせてあげる。その結果、客が増える。
そんなサービスの一環としての宣伝なら納得してもらえたりしないかなと、ミサカはミサカは考えてみる。

商業的な見方をするとどっちが正しいのかは分からないし、もっと柔軟に動くことも大切だと思うけど、そういう硬派な考えも必要だと思うよ。

No title

ルウ>
ウチの意見が「宣伝ありき」で考えてしまっているのは否定できない;

ただどうも「いい物を作れば自然と人は付いてくる」みたいな考え方がだめなんだよなぁ…。

No title

「いい物を作れば自然と人は付いてくる」は事実だと思う。
月姫、ひぐらし、東方、あの辺りは宣伝してないけどバカ売れした。

問題は需要と供給のバランスだと思う。
君が言いたいのは「供給ばっかしてても需要が追いついてこない」ということだと思うけど、その人は「宣伝ばっかして需要を増やしても供給が追いつかない」という方面での意見を持ってるんじゃないだろうか。

どこまでのサービスが求められてるのか
どこまでの人がそれを欲しているのか
その捉え方に差があるから意見が食い違うのでは?

例に挙げた同人作品だって、テレビCMしても仕方ない。
手に取った人の満足が呼び水となって
十分な売り上げを出せたわけで。
逆に宣伝ばっか派手だったFF13は
内容が伴ってなくて評判悪いわけで。

宣伝を軽視するのは間違ってるけど
「宣伝すれば売れる」と「良いものを作れば売れる」なら
良いものを作って売る方が誠実だよね。
前も言ったけど「良い物作った。もっと売れていいはずなのに、売れてない。おそらく知名度が原因だ」となってはじめて宣伝に力を入れれば良いと思うよ。

あと、宣伝すれば売れるって言うなら
君や留水流はなぜ俺のエクスヴァインを買ってくれてないんだい?w
良いものができてないからだよチクショウ!
バナーエリア


FC2カウンター
twitter
最新記事
プロフィール

偽のび太

Author:偽のび太
ホテルで慣れぬ接客に四苦八苦しながらアニメやゲームの時間を作ってます。

好きなTVゲーム:モンスターハンター2G、ディスガイアシリーズ

好きなTCG:ヴァイス・シュバルツ(WS)、ガンダムカードビルダー

好きなTRPG:デモンパラサイト、ソードワールド2.0、六門世界セカンドエディション

好きなラノベ:聖剣の刀鍛冶、乃木坂春香の秘密

好きなマンガ:パンプキン・シザーズ、RATMAN、等々…

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。