スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伝えないのが悪いのか、聞かないのが悪いのか・・・

プロフィールに上げてると思うんですが、ウチの職業はホテルマンです。

まぁ、そりゃいろんな人が宿泊します。
元気な人、優しい人、ちょっとめんどくさい人、怖い人・・・

最近インターネットで予約する人も増えてきてはいるんですが、自分の泊まる宿泊プランを全然知らない、という人がけっこういらっしゃいます。

例1)
朝食付で予約しているにも関わらず、チェックイン時に「え、朝食なんて頼んでないで?」

例2)プラン特典を渡した際に、「これって追加料金かかったりせぇへんよな?」

こういうお客様で多いのが、予約者と宿泊者が違うというもの。
ようは予約内容を宿泊する人に伝えていない人が多いのではないか、と考えます。

こういう場合にこちらとしてはどう対処すればいいのか、未だにわからずにいます。
例えば朝食付なんかは、本人としては必要でない追加料金を払わされてるに近いのかもしれません。
かといって、こちらとしてはプランとして販売しているのであり、予約サイトに料金分の手数料を払わなければいけない、と考えると、なかなかチェックイン時の値段の変更というのはどうしても厳しくなってきます。

だからこそ、こちらとしては「前もって宿泊者は予約内容を確認してね、予約者は宿泊する人に伝えてね」としか言えないんですよねぇ・・・
スポンサーサイト

子育てについて思うこと

幼保一体化:幼稚園と保育所10年後めどに廃止 政府原案

俺としては単純に数を増やしたり、一元化したら済むという話ではなく、問題はもっと深いところにあるのではないか、と考える。
保育士やってるうちの母親がこんなこと言ってた。

「子ども育てたくないから仕事いってる母親が多い!」

実際、楽したいから子どもを保育園に行かせてる母親って多いんじゃないかな。
子育てから一時でも解放されたい、って母親。

でもこれは母親だけの問題でもない気はする。
例えば昔なんかは子育ては地域で行っていたという話もある。
俺が子どもの頃、地元の在所歩いてたら周りの大人たちは結構声掛けてくれたし、こっちがあいさつすれば、快く返してもくれた。
今ってそういうおっちゃん、おばちゃんってどのくらいいるんだろう?

それに育児休暇、産休についての問題も解決されてない。
そりゃ、子育てしたくても、会社がそのための休みくれないなら保育園に預けるか、仕事辞めるかしかないよね。
んで辞めたら辞めたで、「やっぱり女性は結婚したらすぐに辞める」みたいな風潮が高まるし、結婚や育児は未だにしづらいんじゃないかな、とか思う。

んで確かどっかの知事(男)が育児休暇をとったら、「公務員は違うなー」としか思われない。
それって色々とおかしくない?

さぁ、相変わらず何が言いたいのかよくわからん文章なうえに、記事とどこまで関係するのかわからん文章になってしまったけど、俺が言いたいのはこんなところw

差別? 区別?

レディースデーは逆差別なのか?

今日の職場のミーティングでもこの話題がでたなぁ…w
実際メンズデーを実施してる店は少ないとは思う。

じゃあなんでどこもかしこもレディースデイばかりなのか?
個人的には、女性の「井戸端会議」という習慣にも関係してくるんじゃないか、と思う。
女性の方が、「良いもの」を見つけた時に「それを周りに教えたい」という欲求が高いように感じる。
ツイッターやブログで女性の利用者が多い(楽天調査)のはそういうところにあるんじゃないかな?
実際ウチのホテルでは男性客ばかりだからなのか、なかなかクチコミが増えないし…orz

あくまで恐らくではあるんだけど、女性をターゲットにした方が、普及性という点では高い、と売り手側は考えてるんじゃないか、と思う。
以前テレビのクイズ番組で「なぜ映画館ではレディースプランがあってメンズプランがないのか」みたいな問題が出てた。
そこでの答えは「女性客は何人かで連れ立ってきてくれるから」というものだったと記憶してる。

やっぱりその辺なんじゃないかな?

あと、その店の商品をずっと買い続ける男性客が増えれば、店側としても考え方変えてくるんじゃない?
結局はどこまで「売り上げを伸ばす」ことができて、どれだけ「儲けが増える」のか、そこに尽きるんだろうしねwww

サザエさん時空

サザエさん、ドラえもん、クレヨンしんちゃん、ポケットモンスター、名探偵コナンといった、同じ季節を何回も何回も繰り返す、いわゆる「サザエさん時空」があまり好きになれません。

いや、サザエさんやドラえもん、しんちゃんのような「一話完結で他の話とあまり絡んでこない」ようなものなら別に気にはしないんです。

でもコナンやポケットモンスターのように、話に進展やキャラの精神的成長があるような作品の場合、どうしても違和感を感じてしまうんです。

たとえばコナンなんかは黒の組織の話があったり、新キャラが出てきたり、前の事件と関わりがあったり、
ポケモンなんかは、新しいポケモンやライバル、カスミ、ハルカ、ヒカリ、ケンジ、タケシなど、いろんなキャラクターが成長して離れていったりするのに、年齢だけは一切変わらず、精神的な部分だけが成長していく…。

いや、子どもを対象としてる作品の場合、常に新規で入ってくるかもしれないということを意識しなきゃいけない、という大人の事情もわからなくはないんです。
でも、例えば今回のBWとかそういった新しいシナリオにいくなら、例えばサトシはZでのアムロやクワトロ的なたち位置ノライバルとして登場させるなど、方法はいくらでもあると思うんです。

そういう部分で、最近は売れたら売れなくなるまで使い潰せばいいや、みたいな風潮があるようで、サザエさん時空もそういうところからなのかなぁ…とか思ってしまいます。

荒唐無稽&蒸し返し的な案件

題して「もし新幹線の駅が栗東にできていた場合の開発案」!

はい、もうカダ知事さんたちが、費用対効果がどうこう言ったせいで無くなってしまった案件の蒸し返しですw

個人的には、「費用対効果が駅単体で見込めるほど、滋賀という地は甘くないわ!」というように考えてて、
「見込めないからやめるんじゃなく、見込めるにはどうしたらいいかといった長期的ビジョンも考えてくれよぉ…」と思います。

そこで、俺なりに予算とか丸無視で考えてみました!
実際自分でも「これは無茶だよなぁ…」とか思ってますw

・まずはJR草津線の手原駅をを栗東市蜂屋(東海道新幹線と交差する地点)に移転し、それに合わせて草津線の通り道も移動させる。つまり手原駅と新幹線栗東駅が同じ建物内に納まるように草津線を曲げる。
・JRびわこ線の栗東駅と、隣の平和堂アルプラザ栗東店を繋げ、建物自体を大きくする(以降、アルプラザ栗東駅と呼称)。
・アルプラザ栗東駅から、芸術文化会館さきらを経由した形で手原駅まで地下道(およそ1.5キロメートル)を通し、地下街を形成。

以上が、今のところ考えた、「新幹線栗東駅を中心とした開発プラン」です。
個人的にはこれにプラスして、「県庁を栗東に移転させてはどうか」ということも考えました。
だって明らかに大津は交通の便が悪いんですもん…;

以上で私の壮大な「妄想」を終わりますwww

続きを読む

バナーエリア


FC2カウンター
twitter
最新記事
プロフィール

偽のび太

Author:偽のび太
ホテルで慣れぬ接客に四苦八苦しながらアニメやゲームの時間を作ってます。

好きなTVゲーム:モンスターハンター2G、ディスガイアシリーズ

好きなTCG:ヴァイス・シュバルツ(WS)、ガンダムカードビルダー

好きなTRPG:デモンパラサイト、ソードワールド2.0、六門世界セカンドエディション

好きなラノベ:聖剣の刀鍛冶、乃木坂春香の秘密

好きなマンガ:パンプキン・シザーズ、RATMAN、等々…

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。